重要なお知らせ
2024年5月19日(日)のとんぼりリバージャズボートは、終日雨天のため、全便運休することになりました。

BOAT

「中之島リバークルーズ」「とんぼりリバージャズボート」 オンライン予約好評受付中!

2024年度も各クルーズのご予約を一部オンラインにて受付!
現在はこの2クルーズで好評受付中!詳しくは【BOAT】の各クルーズページにて。

↓↓↓ご予約はこちらから↓↓↓

〇 落語家と行く なにわ探検クルーズ [川のゆめ咲線中之島一周コース]
〇 落語家と行く なにわ探検クルーズ [中之島一周コース]
〇 とんぼりリバークルーズ
× とんぼりリバージャズボート
× 中之島リバークルーズ

クルーズ
案内

さくらであいクルーズ

このコースを予約する

約1.4kmに約220本のソメイヨシノが咲き誇る。
宇治川からのお花見を満喫する約20分の遊覧。

数ある関西の桜の名所の中でも、およそ220本ものソメイヨシノを一望できる名所「淀川河川公園背割堤地区」で、遊覧船の上からお花見をするクルーズ。約20分をかけて宇治川を遊覧し、咲き誇る桜並木をゆったりと楽しんでいただきます。
また、運航期間中には、背割堤さくらまつりが毎年開催され、多くのお花見客でにぎわいます。桜の季節でなければ体験できない船旅を、ぜひ心ゆくまでお楽しみください。

News / Latest Information

こんなコースやで!
COURSE

桜の名所として毎年多くの見物客を集める背割堤地区では、およそ1.4kmの桜並木に、約220本のソメイヨシノが咲き誇ります。遊覧船で宇治川を周遊して、船上から贅沢にお花見を楽しんでいただけるクルーズです。

  1. 乗船
    場所
    背割堤地区船着場
    定員
    60名
    所要時間
    約20分
    コース
    背割堤地区船着場 ⇒ 宇治川を遊覧 ⇒ 背割堤地区船着場

さくらであいクルーズの
見どころ

Uwa! nanka oshare yana-----!!! yoru ni kuru-zu surunomo meccha suteki yana!!!

スケジュールやで!
SCHEDULE

  1. 所要時間
    約20分
    運航日 2024年3月23日(土)~4月14日(日)
    ※4月7日(日)まででしたが延長が決まりました。
    運航ダイヤ 10:00便~16:00便まで、毎時00分、30分に出航
    ご注意事項
    ※淀川の水量等により全期間の運航を中止する場合があります。
    ※桜の開花状況により運航の期間を変更する場合があります。
    ※気象、海象、潮位、水門の稼働時間、河川工事、河川イベント、船舶の状況、その他の事情により、コース変更、延着、運休となる場合があります。

乗船料金やで!
PRICE

おとな
1,500円(税込)
学生
1,000円(税込)
こども(小学生)
500円(税込)
  • ※学生料金は中学生・高校生・大学生・専門学校生対象です。学生証をお持ちください。
  • ※おとな1名につき1名までの小学生未満は、おとなの膝上なら無料です。席を必要とする場合と2人目からはこども料金が必要です。

レッツ申し込み!?
APPLICATION

予約方法 オンライン乗船予約サービス
【BOAT-BEST OSAKA AQUA TRANSPORTATION-】にて
チケット購入
※4月7日(日)ご乗船便までの対応となります。4月8日(月)から14日(日)は当日に船着場の乗船券売り場でお求めください。
発売期間 出航時間の15分前まで

クレジット決済、二次元コード決済、後払い決済での購入に限ります。
ただし、各便定員になり次第締め切らせていただきます。
※荒天、その他のトラブルにより中止となる場合は、クレジット決済の方には各クレジット会社より返金いたします。PayPay、Paidyで決済の方には、それぞれを経由して返金いたします。

購入後のチケット内容の変更やキャンセルはできません。また、購入したチケットの返金・払い戻しはできません。ご注意ください。

チケット購入に際しての注意事項
  • 購入の受付は、出航時間の15分前までです。
  • チケット購入可能枚数は、随時更新されます。ご希望日時の残数はその時点での数となります。時間が空くと数に変更が出てご希望の購入ができない場合があります。ご注意ください。
  • ※チケット購入に関連して発生したお客様の入力ミス、あるいは通信環境の不具合による重複申し込み、電子メールの不達・遅配・誤配等のトラブルについては一切責任を負いません。
  • ※チケット代金の決済に際して生じたトラブルについては一切責任を負いません

利用規約はこちら

オンライン乗船予約サービス
BOAT

船舶紹介

  • 辯天号

    辯天号

    江戸時代に京都・大阪を結んだ「三十石船」と同寸法で当時の屋形船を感じさせる外観を再現した遊覧船。最新鋭の船として建造されているので、機能面は現代式。船体はアルミ製で、屋根を自動で昇降させることもでき、低い橋も難なく通航可能。

    定員
    60名
    トイレ
    1基